My research interests - 研究分野

研究分野は情報セキュリティであり,主に暗号理論と電子透かしに関する研究に取り組んでいます.特に,さまざまな情報サービスにおいて,どのような情報を,どのような状況で,どこまで守ればよいかについて研究を行っています.情報を守ること(安全性)と使いやすさ(利便性)はトレードオフの関係にあるため,その見極めは必要不可欠だからです. 最近の研究テーマの例を挙げます.詳細は Research をご覧下さい.

Cryptography - 暗号理論

最近の研究テーマとして,クラウドのような分散環境下における秘匿計算の実現,マルウェアなどの攻撃を意図したプログラムが存在する下での安全性保証,安全性を支える数学問題の困難性仮定の解析が挙げられます.

  • Multiplicative secret sharing
  • Generalized universally composability
  • Security notions of public-key encryption
  • Validity of cryptographic assumptions in the generic model

Watermarking - 電子透かし

最近の研究テーマとして,画像に対する改ざんのあぶり出しと復元を実現する電子透かし,画像に対する電子透かしの性能向上を実現するハイブリッド方法の提案,暗号データに対する初の電子透かしが挙げられます.

  • Fragile watermarking for authenticity
  • Hybrid method for robust watermarking
  • Watermarking for cryptographic data

Access - 所在地

〒565-0871
吹田市山田丘1-5
大阪大学 大学院情報科学研究科
マルチメディア工学専攻
セキュリティ工学講座(藤原研究室)

Suita campus - 吹田キャンパス

吹田キャンパスは,大阪の北,箕面の山に近く,大阪内でも涼しく過ごしやすい地域となっております.万博記念公園の外周でもあり,自然が豊かで時々猿や狸やワニ亀が現れます.是非,ご来訪の際はキャンパス内を見回して下さい.

Others - その他

ページのトップへ戻る